ロープファクトリー ロープファクトリー:サイトマップへ ロープファクトリー:お問い合わせへ ロープブログへ移動 ロープファクトリー:メールマガジン説明へ

ワイヤロープ案内|概要|トヨロック

トヨロックの特長

トヨロックは最も確実なワイヤロープの締結法です。
東京製綱のトヨロック製品には、すべてTOYO−LOKのマークが刻印されており、独自の品質保証をしております。 トヨロックは耐食性強力アルミ合金素管をプレスし、塑性変形させて、ワイヤロープを強力に締結する方法です。 厳選された素材、優れた加工方法、厳しく品質管理されたもののみがTOYO−LOKマークをつけることができます。類似品が市場にも出回っていますが、信頼のブランド「トヨロック」とご指定の上、マークを確認してご使用下さい。

  1. 締結効率大
    ワイヤロープの保証破断荷重の95%以上を確保します。
  2. 部材の管理
    すべて材料は、厳しく品質管理されています。
  3. 加工法の管理
    厳正な作業標準のもとに加工しており、どの製品も安定した特性を示します。
  4. 外観がスマート
    アイスプライス等の加工法に比べて、外観がスマートです。
  5. 高耐食の加工金具
    高耐食の特殊アルミ合金を使用しています。
  6. 加工部ロープの防食
    加工部内部は、防湿・防水になっています。
  7. 障害防止
    素線のヒゲが出ていないので、取扱い易く安全です。
  8. 軽量小型
    取扱い,保管に便利です。

玉掛索として使用する場合の利点

  1. 安全性が高い
    締結効率が高く、素線のヒゲがないので、「さつま」加工の玉掛索より安全な作業ができます。
  2. 荷が回転しても、締結効率の低下がほとんどありません
  3. シンブルの固着性がよい
    機械加工なので、シンブルとよくフィットします。
  4. 短尺玉掛索が可能
    加工しろが少なくてすみますので、短い玉掛索も製作できます。
  5. ロープ心玉掛索が可能
    「さつま」でできないストランド心、ロープ心ロープの加工が容易にできますので、ロープ径の小さい玉掛索ですみます。
  6. 玉掛索の識別が容易
    スリーブに着色することにより、識別(管理)が出来ます。
  7. 正確な長さ
    個々の長さがそろい、つり荷のずれがありません。
  8. 機械部品にも最適
    特性を生かし、ペンダント、足場吊り、機械部品等に利用できます。
  9. 寿命の延長
    「さつま」に比べ、加工部の寿命が平均30〜50%延びます。
トヨロックの形状  トヨロック加工部の断面 
円筒形 流線型
製造範囲は、ロープ径
4〜180mm間です。
製造範囲は、ロープ径
8〜50mm間です。

・締結力は、いずれも同等です。
・玉掛索に使用する場合は、流線型トヨロックの方が抜きやすく、使いやすい。
東京製綱の新製品|ハイクロスロープ トヨロック玉掛索の種類
Copyright© Tokyo-Rope All rights reserved.
ワイヤロープ概要
玉掛索の取扱い方
東京製綱の新製品
トヨロック
トヨロックの特長
トヨロック玉掛索の種類
トヨロック玉掛索の
廃棄時期
安全荷重表
トヨロック玉掛索の
寸法・長さ
技術資料
Calculation
自動計算
ワイヤロープ破断
荷重計算
ロープ破断荷重から
つり荷重を計算
つり荷重から1本当たりに必要な破断荷重を計算
つり荷重から1本あたりに必要な破断荷重を計算(比較)
単位換算
『力・重量』換算
『長さ』換算
参考文献
ワイヤロープハンドブック:ロープ用語、日刊工業新聞社
ワイヤロープ、東京製綱
ワイヤロープのすべて(上)(下)、製綱活性化研究会
移動式クレ〜ン倶楽部
ロープ最前線!「ロープブログ」スタート!!
メールマガジン登録は無料!最新情報をお届け
ロープ ファクトリーホームロープ ファクトリーサイトマップロープ ファクトリーお問合せロープブログへ移動ロープ ファクトリーメールマガジン ページトップへ
Google
WWW を検索 rope.co.jpを検索
中村工業株式会社 大阪市大正区泉尾6丁目5番40号
TEL : 06-6551-3390 FAX : 06-6551-3396 Mail : info@rope.co.jp
Copyright © 1997-2012 NAKAMURA INDUSTRY CO.,LTD.
Produced by srif9920